COSMO BALLOON

ふくらむステキデイズ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ユーザが求めている情報は本当にそこにあるのか。

ランディングページって? より

オーバーチュアやアドワーズなどの検索連動型広告へ出稿している皆さんは、リンク先ページをどう考えているだろうか。
(中略)
キーワードの背後にはその語句を検索するユーザーの層がある。また、同じワードでもオーバーチュアとアドワーズではその層が異なるケースも多い。Google で検索されないキーワードが、Yahoo! では多数検索されていることも多く、その逆もある。そんな多種多様な検索ユーザーをうまくプロファイリングしセグメントすると、彼らの欲しがる情報の違いも見えてくるはずである。それぞれのユーザーの違いに合わせて作る入り口ページこそが、真のランディングページである。

今、僕らが提供するサービスでは、これをブログというツールを用いて、実現しようとしている。

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seitoman.jugem.jp/trackback/131
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"

 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE